25 母とあたしの22年間

本編

補足

生まれて初めて〝誰か〟に作った料理は拒絶されて終わりました。

今は美味しいと言って食べてくれる家族がいて、幸せです…。゚(゚´ω`゚)゚。

26話へ続きます。