【後編】精神疾患の話

画像・文章全ての無断転載・無断使用はお控えください。

見つけた場合法的手段を講じる場合もありますのでご注意ください🙇‍♀️

⚠️ATTENTION⚠️
精神疾患の話があります。

他人の症状に引きずられやすい方、精神疾患の話が苦手な方は閲覧に注意してください。

閲覧は自己責任でお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【前編】精神疾患の話

↑前編はこちらから

本編

あまりブログなどでは触れていませんでしたが、私は以前週一ペースで数年間心療内科に通院していたことがあり、複数の精神疾患を患っています。

実際初めて心療内科を受診して診断されたのは結婚してから数年経ってからでしたが、小二の頃から自傷癖が酷かったり、色々あったので精神疾患を発症したのは受診する何年も前からだったかもしれないとのこと。

途中から通院出来なくなったきっかけも結婚後の話でいずれ描くかと思います

(予定は未定)

ここ数年人がたくさんいる場所に出掛けると過呼吸や脳貧血起こして倒れ込んでしまうようになり、誰か介抱してくれる人がいないと外出出来なかったり困り事は少なからずあったものの、睡眠障害も稀にしか起きなくなったし通院しなくても周りの力を借りつつもなんとか生活が成り立っていたので油断していました

以前通院していた心療内科を予約したのですが、混み合っていて予約は1ヶ月程先でした(これでもかなり早めに入れて下さった😭)

正直なところ服薬出来ない面倒な患者なので通院するのは気が引けますが、心理療法で少しずつ希死念慮を減らせたらと思います

精神疾患については自分で記録を残しておきたいので、自己満にはなりますがまた綴りに来るかもしれません。

補足

また、こういう内容を描くと

子供がいるのに自◯を考えるなんて最低!!

というご意見もあるかと思います。

だけど、育児中の精神疾患を抱えた方の殆どが

本当はそんなこと考えたくない

と、葛藤していると思うんです。私もそうです。

風邪をひいて咳が勝手に出てしまうように、そういうことを考えたくないのに勝手に考えてしまうのが鬱なんです。

まだまだ精神疾患に対する偏見は強いと感じている身なので、念のため書かせて頂きました。

もっと精神疾患を患っている人も生きやすい社会になるといいな…

2+