PriNail(プリネイル)で簡単お家ネイル!

PR記事ではありません

再度言いますが、PR記事ではありません。笑

PriNail(プリネイル)って?

自宅で本格的なネイルアートを楽しめるデジタルネイルプリンターです。

300種類以上あるネイルデザインや、スマホに保存している写真などからデザインを選択して、爪に直接プリントするという画期的なアイテム!

1200dpiという高解像度でプリントするので、グラデーションや繊細なイラスト、写真など、人の手で描くのは難しかったデザインネイルも美しく再現してくれます。

実際に使ってみた

まず、爪の形や長さを整えたり、甘皮を処理したりして素爪を整えます。

私は面倒だったので省きましたが!(おい)

お次に市販のマニキュア等でベースカラーを塗ります。ホワイトがオススメ!

ベースカラーが乾燥したら専用プリコートを塗ります。丁寧にムラなく塗り、よく乾かすのがポイント。

爪の処理が終わったら、スマートフォンやタブレットに専用アプリをダウンロードして本体と無線LAN接続後にアプリを起動します。

セットアップのやり方はアプリ内で説明してくれます!親切!

そしたら、アプリでお好みのデザイン素材を選びます。

お正月が近いので、今回は和風のデザインを選んでみました。

そしたら、プリネイルに指をIN!

爪の位置を自動で検出してくれます。すごいハイテク。

デザインの配置や拡大・縮小などの編集をして、位置を合わせたらプリントをスタートして、約10秒待つだけ!

出来た!

若干はみ出しますが、水性顔料なので水で拭き取れば簡単に落とせます。

全ての爪に印刷したら乾燥させて、市販のトップコートを塗れば完成です(・∀・)

繊細なラインまでくっきり印刷出来ています。

ただ、爪の形にもよるのかもしれないけど、単色が少しムラになるかも…

試しに右手だけ2回印刷してみたら、少しはマシになったものの爪の端っこまでは綺麗に印刷出来ないようで若干ベースカラーが見えちゃいます。

単色を使いたいのなら、その爪だけ手持ちのマニキュアで仕上げた方が綺麗かもしれません。

まとめ

ネイルが好きなので、ジェルネイルキットを購入して一時期セルフネイルを楽しんでいたのですが今は忙しくなってしまってネイルの時間が取れなくなり…

暫くは単色のポリッシュで我慢していたものの…やはりシーズンごとに細かなデザインも楽しみたい。゚(゚^ω^゚)゚。

そう思っていた時、とある家電量販店で見かけて即断即決で購入したのがこのPriNailでした。

内蔵されているデザイン自体多い上に、オリジナルの画像も印刷出来るので、お家で自由自在にネイルアートを楽しめます。

本当にこういうの、待ってた…!

爪に直接プリントするなんて、考えた人天才すぎる:(´◦ω◦`):

PriNailは平面的なデザインですが、ラインストーンなどのパーツを組み合わせれば立体的なデザインも可能ですし、デザインの幅が無限大ですよね。

ジェルネイルをセルフでやるとデザインによっては2時間近くかかってしまうこともありましたが、PriNailなら凝ったデザインでも30分あれば完成します。

これは、本当にオススメしたいです。

よろしければ皆さんも、使ってみてください♡