身近に潜む法的トラブル【誹謗中傷】前編

PR記事です

身近に潜む法的トラブル…誹謗中傷!

エール少額短期保険様のPR記事も3話目となりました!

今回は私も実際被害を受けたことがある誹謗中傷についてのお話です。

※なお、この漫画自体はフィクションとなっております。実際起きたこととは異なる内容になっております。

最近はメディアでもちょくちょく取り上げられているネット上での誹謗中傷!

弁護士保険は数社あれど、何故私がエール少額短期保険様を選んだかと言うと、ネットストーカーヘルプナビという契約者特典があったから!

私も実際に利用したこともありますが、ネットトラブルに精通している弁護士さんに直接現状を相談し、対処法を詳しく教えてもらうことができました。

ネット上ではその匿名性を利用して、軽々しく他人を傷付ける事ができます。

しかし、その行為は名誉毀損侮辱罪の罪に問われてしまうこともあり得るのです。

今回の漫画のように、自分の意に反して住所や顔写真、本名などをネット上に公開されてしまった場合、プライバシー権の侵害にあたることもあります。

後編では、実際誹謗中傷を受けた時の対処法について描いていきたいと思います!

 

もう少し詳しく知ってから弁護士保険を検討したいという場合は、無料のメルマガがありますのでぜひそちらの登録もしてみてください!

誹謗中傷だけでなく、隣人トラブルセクハラ・パワハラ交通事故など様々な日常生活でのトラブルに使用できる保険です。

 

詳細についてやメルマガ登録はこちらからどうぞ。(以下の画像をクリックでもジャンプできます)

Advertisement