ファイアーエムブレム風花雪月プレイレポ

ネタバレ注意!!

ファイアーエムブレム風花雪月のネタバレを含みますので、ご注意ください!

閲覧は自己責任でどうぞ。

ファイアーエムブレムシリーズは覚醒とifはプレイしたのですが、このシリーズ…ストーリーもさることながらキャラがすっごくいいのです…!

お気に入りのキャラとはなんと結婚も出来ちゃいます。

もはや乙女ゲーである。

(おい)

しかし、物語は進み

序盤は割りかしのほほんとしたストーリーだったのですが、中盤から超展開。

そして、話は5年後

好青年の面影が消え失せてた。

主人公にすら「黙れ」とか平然と言ってくる。え、これマジかよ。

ちゃんとこの人と結婚できるんすよね…!?(決して消え失せない乙女ゲーム脳)

みんな大人になってたー!

立派なイケメンに育ってたー!

揺れ動く心。止まらない乙女ゲーム脳。

ラスボスを倒すこと<<<<<<<<<<<超えられない壁<<<<<<<<<<<<<<結婚

しかし、紆余曲折を経て

そして、私の気持ちも戻った。(早い)

語彙力なくなって病み期のディミトリの「殺す」並に「好き」しか言えなくなってた。

キャラ全員にスチル用意されてるので是非推しキャラとエンディングを迎えてみてほしい。

ちなみにエンディングで一番ニヤけたのはフェリクスでした。最高of最高。

なんてギャグ調でレポりましたが、中盤からずっと泣くくらいには感情移入出来るゲームでした。

青獅子の子達が好きすぎて戦争編で戦うのが嫌で他の学級に手をつけられないでいますが、いずれ黒鷲と金鹿にも着手したいっ!